一般ユーザアカウントで取得できる構成情報を追加しました 他

Kompira cloudについて、以下の内容を含むアップデートを行いました。

一般ユーザアカウントで取得できる構成情報を追加しました

SSH経由でスキャンする際、一般ユーザアカウントでも以下の構成情報が取得できるようにしました。

  • 製品モデル名
  • 製品バージョン番号
  • 製品ベンダ名
  • メモリ容量
  • ストレージドライブ数
  • ストレージ容量

スペース名称を変更できるようになりました

スペースお申込み時に指定頂いたスペースの表示名称を変更できるようになりました。
画面右上の「全体設定」>「スペース」より変更することができます。
また、この画面で現在契約しているプラン名称を確認することもできます。